margin

Ballet Workshop

Ballet Workshop 無事、終了いたしました。
沢山のご参加、ありがとうございました。

プリシラ・ネイサン・マーフィー Priscilla Nathan-Murphy

R.A.D.資格教師。
アメリカ・ヒューストン・バレエ・アカデミーの低学年クラスの元主席教師。
指導方法に定評があり、ローザンヌ国際バレエコンクールに入賞者を輩出している。
バレエ教師が抱えている問題や困難について洗い出し、
指導においてどのような動きをすればよいかをまとめたハンドブックを策定している。

プリシラ先生からメッセージを頂きましたので、
以下に掲載いたします。

ダンスは心と体の両方に根気を要求する芸術であり、常に自分の能力に対する挑戦です。
バレエダンサーは、学ぶ者としてあなたの体のラインの精度を上げることを継続して取り組み、
素直に受け入れましょう。
そして、最もきれいなテクニックと芸術的な演出のために努力するのです。
それがあなたのできるステージでの役目です。
参加してくださった生徒さん、日本での滞在は楽しい旅でした。
そして私は生徒との絆を感じて教室を後にしました。
それは膨らむ学びの心の成果であり、彼らが楽しんでくれたことは、私の大きな記録です。
生徒さんが私の指導に応えようとする意欲や前向きな姿勢に感謝します。

原文はこちらです。

“Dance is an art form that demands the perseverance of commitment in both mind and body.”
“Always challenge yourself to desiring more of your potential.” “As a ballet dancer,/student you are continuously open to feedback and it’s application, to working on refining your line and precision. And always striving to arrive at the cleanest technique and sincere artistic presentation. That of which you can share on stage.”
During my stay and teaching at school.
“I really enjoyed the students and the journey we took together. I left the school feeling a sense of connection made with the students and gaining their trust. Their efforts increased to demand more of themselves AND a big note to articulate is that they showed enjoyment. So I thank the students for their openness as well as willingness to try and apply the eedback I was giving them”

Gallery page はこちら
講師プロフィールはこちら

新着情報

2017年12月1日

Goodsページを更新しました。

2017年8月31日

HPをリニューアルしました。